FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森村泰昌展など art

03.30.2011 Comment:3
110319_1409~01
110319_1752~01
110321_1427~03
110321_1443~01
110321_1504~01

神戸に森村泰昌展にいってきた。
安藤忠雄建築の兵庫県立美術館はなかなか不便な場所で
建築も安藤忠雄らしく好きになれないw
ミュージアムショップはかなりいい♪
ボッシュのフィギュアをはじめて見つけたのもココ。
森村は森村のまんまで
良いとか悪いとかでなく必要なアーティストだと思った。
でも、映像とか音モノはいまいちよくわからない。
TVにもっと露出してくれたらいいのに。
自分の作品の宣伝でなく表現の伝道師として美術の通訳者として。

ケーニヒスクローネ本店
甘いモノ、コーヒー、赤いテント、猫足の家具…LOVE注入♪
素敵すぎで美味しすぎで安すぎ♪

長年の念願大山崎サントリー蒸留所に行った。
友人のお父様勤務ということもあって
みっちり濃厚&親切丁寧に案内してもらい
ウイスキーへの愛をここでも注入される。

佐治敬三がいかにシビアで厳しい人だったか
なんとなく伝わってくるかのような行儀のよい
企業体質が伝わってくる。
大手広告代理店に勤務する友人も一緒だったので
オリエン前の企業セミナーのような錯覚を覚えるほど
印象的で面白くいい体験だった。
環境が育てるのはお酒だけでなく人も育てるんだな。と
美しい天王山を背景にミーティングする
女性社員の美しさを見て感じ入ってしまった。

しこたまおいしいウイスキーを試飲&テイスティングした後
ほろ酔いで館内ショップに行きました。
財布の紐ゆるゆる魔法かかってます。
そりゃ!もちろん!山崎12年買って帰りましたとも!


松尾タクヤ展「軸ゑと音ゑ」4月個展案内】(←クリック)
スポンサーサイト

コメント

たすかに
あそこはクルマ持ってないと不便だよねぇ。

環境のいいとこで仕事したいです。うちの職場は最低ランクですから

山崎、やっぱり一度行くべきかなぁ
  1. 2011/03/30(水) 16:01:03 |
  2. URL |
  3. モントク@森本書店 #-
  4. [ 編集 ]
あ~わかる!
森村の映像はちょっと頭をひねるよねぇ。
映像に関する感覚が完全に現在的なものと乖離してる。
だけど、それがやけに生々しくってそのイキフンは好きだなぁ~
最近は写真や映像から生々しさが抜けて行く傾向にあるから、そんな風にワザとやっているのかなぁ…
だとしたらあざといのでいやだけど、そういう人じゃないので映像に関するベースが一般人とは違うのかもね。
  1. 2011/03/30(水) 20:02:10 |
  2. URL |
  3. kj85 #-
  4. [ 編集 ]
モントクさん>
職場環境大事よね~~
暮らしは住めば都で逆にどーにでもなりそうな気がする。
職場は住めば都にならへんわ~~

kj85さん>
ちょっと前にTVで森村の特集やってたんですよ
(この展覧会前)
西成で日雇いのおっちゃん雇っての撮影とか
実家のほぼ廃屋同然のお茶屋(葉っぱ販売)での撮影とか
えらそーな意見やけど
アーティストとしてなら、次のステージ(表現)に行って欲しいかも
90年代で一部分が止まっているから
時間のズレやひずみを感じてそれが違和感かな?っと思った。
20代の若人とか映像が逆に新鮮だったみたいやしね。
  1. 2011/04/04(月) 10:04:02 |
  2. URL |
  3. eri #7C/zVFSk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。