FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たんなる偶然のつづき 備忘録

09.27.2010 Comment:2
100927_0907~01

この一連の話を友人に話して「たんなる偶然」と
たしなめられて心の中で「早く三巡り目やってこい!!」と
思っていたら…その友人が
「死神の面白いのあるよ」と棚から出してきた一冊。
(あ、、、、みっつ目もうきちゃったよ。。。)
伊坂幸太郎は問題なく好き。

いつもの酒場で
「若い時のジュリーの声が好き」だの「藤竜也最近みーひんわー」ゆーてたら
日曜朝の「ボクらの時代」に69歳の藤竜也が出演していた。何年ぶりに見ただろう。
70歳前には見えない。かっこよすぎる。

その日の晩酒場でK氏に借りた
悪魔のようなあいつ」のDVD鑑賞。

このドラマがまたくそ面白い。寝不足になりそう。

偶然といえば、月見団子って食べてないなぁ~と数日切望してたら
突然前日にお茶会に誘われて
行ってみたら京華堂利保(きょうかどうとしやす)の
月見団子がいただけた。
このお茶会はすんごく良かったので忘れないように書こう。

偶然が重なって嬉しいことばかりなので
LOTO6買ったろっと!をしたら…見事外れましたけど。

そういえばスヌーピーの80円切手発売されてますよ。

スヌーピー好きな人は急いだ方がええと思います。
スポンサーサイト

コメント

藤達也、大人のみりき満載でしたね。
しかし、ふみと阿川の話しはいつもむちゃくちゃな方向へいくのでやっかいだと思ってたら、大正・明治の大作家の家庭内での傲慢な態度の真相が明らかになったりしてとっても面白かった。
ちなみに壇一雄の「夕日と拳銃」が好きなんですよ、っていうか壇一雄の小説が好きなんですね。
ふみには少しその奇天烈な血が流れているんでしょうね。
「悪魔のようなあいつ」は漫画も面白いよ。
阿久悠と上村一夫のタッグは古ければ古いほど好きなんだけど、悪魔のような~は後期だから、今でいう昭和の薫りが楽しめる作品です。
古いのは作画もストーリーもバター臭くて、新しい時代を作りたがってる感じがビンビンするのね。
上村一夫はスマートで絶望的な枯れた良さを評価される傾向が強いけど、あの頃の2人はめっちゃ夢見てたに違いない!
だからいいのよね。その辺の漫画は雑誌でしか読めないのが残念!
  1. 2010/09/27(月) 20:35:00 |
  2. URL |
  3. kj85 #-
  4. [ 編集 ]
漫画でも読みたいわ~
再放送まったくされなかったドラマらしいね。
いや~面白いよ。なんだかすべてが。
エロいしね。
>あの頃の2人はめっちゃ夢見てたに違いない!
たぶんそうだろうな。絶望の中にパラダイスを感じるから
みてて気持ちいいんだと思う。

壇一雄も阿川弘之も読んだことないのよね~
これからの楽しみやわ。
この二人のけなし合いwすごく好き。
これも偶然で1週間前に友人に阿川佐和子の料理本を貸して
壇ふみと阿川佐和子の掛け合いが面白かったのよ~
(昔よく二人でTVでてた時のこと)
なんて話をしていたら今週二人を見かけることになったのよね。
ま、とにかく。この二人かなり好きなのよね。
阿川佐和子が壇ふみに
「あなたもっと女優の仕事しなさいよ」っていうのが笑えた。

kj85さんの「ふみ」って呼び捨てがすごくいいわw
  1. 2010/09/29(水) 09:39:29 |
  2. URL |
  3. eri #7C/zVFSk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。